PERFECT CASHMERE STOLE

 

NEWS_PERFECT-CASHMERE1_2_20160831

 

 

カシミヤとは

インド北部のカシミール地方を原産とし、中国奥地(内モンゴル)、モンゴル、イランなどの山岳地帯に生息するカシミヤヤギから採取した毛のことを言います。カシミヤヤギは羊と同じく群生し、高地の厳しい地形に適応できるよう活発で俊敏な性質を持ちます。そして高地の厳しい寒さや乾燥した気候にも耐えるため、カシミヤヤギの全身は剛毛(刺毛)で覆われますが、その下に非常に細かくて柔らかいうぶ毛(綿毛)が密集してます。この柔らかいうぶ毛を「カシミヤ」と呼んでいます。

貴重な原料カシミヤ

カシミヤ山羊一頭から採れる量は年間わずか「150g-200g」程度です。一枚のカシミヤセーターをつくるのに通常4頭分のうぶ毛が必要になります。ウールセーターなどの原料となる羊毛は1頭あたりの年間採取量が4kg強なので、そちらと比べても極端に少なく貴重である事がわかります。 

世界最高峰「内モンゴル産カシミヤ」


THE SHINZONEのカシミヤストールは中国の奥地「内モンゴル」産のカシミヤを使用しております。
カシミヤの中でも、モンゴル産、イラン産、内モンゴル産と、産地によってグレードが分かれており、内モンゴルのカシミヤの山羊は、夏と冬の寒暖差がとくに大きい中で育つため、より毛質は細く長く、しなやかに育ちます。そのため、繊度が細く、柔軟で保温性、吸湿性に富んだ毛は上品な光沢感と独特なヌメリ感があり「繊維の宝石」「繊維のダイヤモンド」と呼ばれており、カシミヤの中でも最も上質で世界最高峰とされています。

暖かく肌触りの良い素材

カシミヤの繊維は細く長いため、暖められた空気を逃さず保温性に優れています。繊維の細さは人の髪の毛の1/5ほどで保温性が高いうえにとても軽やかです。柔らかく肌に寄り添うような質感で、防寒にふさわしい素材です。

 
WEB
スコットランド発祥の伝統あるタータン・チェック柄でデザイン。
 上品でクラッシックな印象の「ホワイト」・「グリーン」・「ネイビー」の3色展開。WEB STORE限定販売モデルです。

 



NEWS_PERFECT-CASHMERE_SUB1_20160831

NEWPATTERN2016秋冬はブロックチェックでデザイン。スタイリッシュな印象の大きなパターンにコーディネートに取り入れやすい「グレー」・「ベージュ」・「ネイビー」の落ち着いたカラー展開の最新モデルです。

NEWS_PERFECT-NEW-PATTERN_20160831

STANDARD
コーディネートのポイントになるタータンチェックの「レッド」とワードローブに一枚は持っておきたい無地の「ブラック」。流行に左右されることなくお使いいただけるShinzone定番モデルです。

NEWS_PERFECT-STANDARD_20160831