No.5

Brand_
KAHoU
Name_
Takashi Ooba
Work_
Florist
Profile_
Takashi Ooba
31歳の時に、とあるデリのオープニングの植栽を手がけたのをきっかけにKAHoUを立ち上げる。イメージカラー、白、黒、ベージュ、グリーンを基調にコーディネート。その後、某化粧品ブランドのノベルティーやイベント花など手がけて現在に至る。

花合わせはファッションコーディネートに似ていると思います。

ooba_1

 

__植物に興味を持ったきっかけは?

だいぶ前になりますが、たまたまアメリカに行く機会があって、その時に見た大きく育った多肉植物みたいなものがその辺に植えてあるのを見た時になります無造作に植えてあるのになんか素敵だなと思いました。

ooba_2


__影響を受けたカルチャーは?

ファッションやインテリアなどです。

__インスピレーションの源は?

旅行やドライブなど。四季を感じることです。例えば、秋冬が好きな季節ですが、山などに行くと紅葉していたり雪山などグレーな世界が広がっていたり、壮大な自然を見ることで様々なイメージが湧いてきます。

ooba_3

__植物をコーディネートする際に大切にしていることは?

まず素材感ですかね。花合わせはファッションコーディネートに似ていると思います。あと大切なことはどんな花合わせをしても品が良くなるように生けることです。

__植物やお花に関して何か豆知識などがあれば教えていただきたいです。

花や植物は身近なインテリアとして誰でも楽しめる素材だと思います。花の名前先行イメージではなく、生地など素材と同じように考えたら合わせやすいと思います。

ooba_4


大場さんとは、かれこれ10年以上の付き合いで表参道店や銀座店があった当時から店舗のお花をお願いしています。
11月になるとXmasツリーを設置して、12月25日の夜に2人で撤去作業することが毎年の行事になっています。大場さんの武士のような男らしい人柄が大好きでとても尊敬しています。(クリエイティブディレクター染谷)