menu
How to be a gentle woman

by Shinzone Creative Director

買い付けの一コマ

本日より全店舗で開催されているBACKPACK フェア。

NEWS_the-backpack3

これぞと思うものをセレクトしています。

その中の一つのMISの買い付けの一コマ。

IMG_0343 IMG_0344

ミルスペックで作られるバックは、本物感がやっぱり違います。

基本的にはアメリカ政府の仕事を受注している工場なので、スケールが違います。

そういう工場を丁寧に口説いて、作ってもらうというプロセスは想像以上に大変な作業です。

僕も使用していて、もう申し分なしの使いやすさ。

メンズ市場では少し認知され始めていますが、レディースではまだまだ持っている人少ないものです。

これからのアクティブな季節にぴったりなバックを見つけてください!

 

 

気分は白いTシャツ

image3

定番のこのTシャツは、何枚もリピートする人が多いアイテムです。

 

sin_6818

 

こちらの白Tです。

 

新作のTシャツは、ヘビーウェイト。

image2

生地からオリジナルで作っているので、ありそうでなかなか無い厚み感。

ビックサイズで、ミニスカートなんかとも相性の良いアイテム。

 

IMG_0334

ポケットが大きく、ステッチが外に出ない内縫いなのもこだわったポイント。

 

IMG_0335

 

こちらはショートのタイプ。

ハイウェストのアイテムと相性良し!

 

このヘビーウェイトは、他にビビッドなピンクと、グリーンがあります。

ぜひ手に取ってみてください。

 

等々力渓谷

快晴の日曜日は等々力渓谷に行ってまいりました。

IMG_0264

たくさんのマイナスイオン

 

IMG_0271

 

散策の休憩に。

等々力渓谷を後にして、その足で砧公園へ。

公園三昧。

明日は、ゴールデンウィークを楽しく過ごすスタイリングをお伝えします!

 

 

買い物日記

買い物日記

IMG_0234

生地がしっかりしていて、洗濯しても型崩れしないので気に入ってリピート中。

 

IMG_0235

リラックス&さっぱりするので、こちらもリピートする買い物。

 

マイ定番の買い物日記スタートです。

 

 

公園

ここのところ忙しく、久しぶりに先日公園に行って来ました。

もう少し早かったら桜の時期が最高の北の丸公園。

IMG_0084

都会にありながら、落ち着く公園です。

クリエイティブにとってあたまを空っぽにする時間が非常に重要だと考えています。

日々忙しさに流されてしまうと、視野が狭くなってしまい、「閃く」余白がなくなってしまいます。

「ひらめき、閃き」は瞬間的なもので、その「閃き」を心に留めてデザインやすべてのクリエイティブに活かす。

あたまを空っぽにして余白を作り、新しいアイディアを閃き、実行する。

「一つ手に入れたら、一つ手放す」ということを、いつからか意識しています。

クローゼットの中に洋服屋のわりに、洋服をたくさん持っていないのもこのことを意識してのことです。

何か新しい洋服を買うなら、今あるものを譲るなりして、余白を作ってから買うようにしています。

あたまの中も一緒で、常に余白があることで新しいことにチャレンジできる。

なにはともあれ、暖かくなってきてそれだけでうれしい今日このごろです。 

 

 

 

 

 

バックパックの季節

爽やかな新緑の季節。

この時期は、散歩がほんとに気持ちいい。

どこに行くにも、両手を自由にして、途中でつかれたらアイスを食べてみたり、コーヒー飲んだり。

そんな時の相棒は、バックパック。

今年も、いいの仕入れました!

IMG_0150

いずれのブランドも粒ぞろい。

4月29日からですからね、お楽しみに。

 

新作デニム!

人生で一番デニムづくりに燃えています!

新作2つをご紹介!

  sin_6818

まずはこちらのフレアクロップド。

これが、とても新鮮なスタイルを作るキーアイテムになります。

出来上がったサンプルを見て、キター!━(゚∀゚)━! と叫んでしまいました!

これはマストでございます。

sin_6794

 

古着で探してもなかなか良いサイズが無い。

なので、古着を凌駕する出来じゃないといけません。

ヒールでも、フラットでも可愛いです。

夏は素足で、冬はソックスにローファー。

(そういえば余談ですが、秋冬にチャーチの可愛いローファー入ってきます。)

THE SHINZONE クロップドフレアジーンズ ¥30,000

 

つづいては。

sin_6498

そうあの形ですね!

スリムストレートデニム。

スキニーほどピタピタじゃないのが良い。

生地も柔らかく、履きやすい。

 

sin_6480

デニムを作るのが、楽しみで、いいものが出来るとほんとにうれしい。

古着のデニムをずっと買い付けてきた経験をフル活用。

生地がクタっとして、これからの時期には最適です。

 

THE SHINZONE スリムストレートジーンズ ¥29,000

 

(メンズも作りたいなー!)

 

極上の歩き心地

ぼくも発売を楽しみにしていた、この2つのブランド。

 

IMG_0133

TRIOPのアウトドアサンダル。

ブルーのサンダルいいですね。

IMG_0134

 

もちろん鉄板のブラックも。

履き心地素晴らしいです。

 

もうひとつは、ノースフェイス。

こちらは装飾が控えめでクール。

IMG_0135

これもとんでもなく歩きやすし。

控えめなロゴがニクイ。

IMG_0137

両ブランドとも4月24日より発売になります!

ソックス合わせてもいいし、もちろん素足できれいなペディキュアでも素敵です。

ぜひ極上の足元を手に入れてください。

 

番外編

ぼくも極上のスニーカーを手入れました。

IMG_9793

これ最近の中では、とんでもなく履きごこちいいです。

スニーカーの進化はとどまりませんね。

 

 

春の小物たち

ようやく春らしい日がきて、暖かいということがこんなに嬉しいのかと思います。

ここからはGWに向けて、どんどん暖かくなって欲しいですね。

春を盛り上げる小物たちを、すこしご紹介いたします。

IMG_0014

ジェニファーに特別に作ってもらった、バンダナ柄のヘッドバンド。(全店に入荷しています)

これならバンダナを巻く手間も省けて、らくらく付けれちゃいます。

 

つづいてはステラの柔らかいピンクのショルダー。(表参道のみ)

IMG_0013

デニムとの相性抜群です。

IMG_0015

こちらは20/80の新作クラッチ。(全店入荷しています)

まさにGWごろから真夏まで使いたい、クールな透明バック。

これはナイスアイディア。

 

IMG_0016

こちらも新鮮なフォルムの、新しいブランドのNEW BARKのシューズ。(表参道店のみ)

新鮮なスクエアなトゥが、デニムスタイルを新鮮なものにしてくれます。

個人的にはこのオールインワンとかと合わせたら可愛いなと思います。

IMG_0017

 

 

追記

いつもこのブログを書いていて思うこと。

自分もなにか買いたくなるし、僕の買い物日記みたいなことも書いてみようかなと。

それは、また今度。

 

 

 

 

 

ようやく!

売り切れでみなさま、大変お待たせしておりました、こちらのジーンズ。

全店再入荷いたしました。

 FullSizeRender

 

古着以上に古着を目指しているので、作るのにも手間がかかります。

その分、いい仕上がりになっているのでぜひ穿いてみてください。

 

 

Archive