menu
How to be a gentle woman

by Shinzone Creative Director

上質と機能について

もう10年位前でしょうか、ハットをよくかぶっている時期がありました。

もちろん海外出張にも。

買ったばかりのボルサリーノ。

型崩れしたくないから、ニューヨークまでの13時間のフライトの間、膝の上に乗せていました(笑

大事にしたい気持ちと、なんかバカバカしいやら。

上質で機能的なハットだったら、いつもどこでも一緒に行ける。

FullSizeRender_1

バランスの良い作りだなと感心して買い付けた新しいブランド「NINE TAILOR」

かぶった時に大げさにならない程度に長いブリムと、顔の小さく見える高さ。

この深いグリーンもとてもクール。

 

 

FullSizeRender_3

そしてこうしてクルッと折りたためるのが、うれしい。

これで持ち運びに困りません。

内側にはアジャスターもあり、サイズ調整も可能です。

 

FullSizeRender

 

このグレージュも良い色。

きっと「こういうハット被ってみたいなと」、思っている初めてかぶる方にも、安心して被ってもらえるボリュームです。

いつものスタイリングのアクセントになるし、朝寝坊した日には寝ぐせも隠して。

なによりこれからの季節はかぶると、あたたかいから。

ぜひ手に取ってみてください。

Archive

Archive