menu
How to be a gentle woman

by Shinzone Creative Director

Standard #22 トノーズのまろやか担々麺

今日も湿度が高くめちゃくちゃ蒸し暑かったですね。

体調を整えないと、夏を乗り切れんと感じます。

そんな暑い夏にこそ、汗をかきながら食べたいのがこれ!

IMG_1178

「トノーズのまろやか担々麺」

ここの担々麺のうまさに感動しました。

場所は都立大学駅を降りて、目黒図書館パーシモンホールの方に向かいます。

その坂道の途中にあるトノーズ。

お店には、ハワイアンチャイニーズ トノーズと書いてあります。

このハワイアンチャイニーズという店名に惑わされて、ご近所さんに教えてもらうまで正直入る気がしなかった。

店内はカウンター4席とテーブル一つの小さなお店です。

カジュアルな店内。

ご主人がお一人で切り盛りされていて、これもまたいいんです。

本格中華のお店で修行された、ご主人の作る料理は最高。何を食べても美味しい。

エビチリ、餃子、春巻き、酢豚、チャーハン、どれも最高です。

中でも、このまろやか担々麺の味の深さときたら、もう。

僕は、行くと担々麺しか食べないからか、ビールと・・・、というとご主人の方から「担々麺!」と返してくれます。いつもの店の、いつものがある。これ、ワンナップですね。

そしてさらに驚きなのが、リーズナブルな値段。担々麺は900円くらい。

この味なら、もっと高くても食べたいと思うけど、ここにご主人の人柄が表れていますね。

タイミングよくいかないと入れないから、運試しのように通います。入れなかったら、また来ようと。

こんな風にブログに書くと、ますます入れなくなっちゃうかも、教えたくないくらい旨い名店。

熱いものでも食べて汗かいて、みなさんも、暑バテしないで、元気に過ごしてください。

PS

ちなみに、トノーズのお店をもう少し進んで右に曲がると、家具屋さんのNO NAME PARISHがあります。

前回、POP UPしたお店です。このお店のヴィンテージ家具もエクセレントコンディションなのでオススメです。

 

 

 

Archive