menu
How to be a gentle woman

by Shinzone Creative Director

季節の変わり目の買い物術

とうとうこの季節がやって来てしまった。

「梅雨」

気分転換に傘を新調してみたり(届くのが楽しみ)しても蒸し暑かったり、着るものに悩んだり、買い物も何を買ったらいいのか悩む時期。

世間ではSALEが始まったりしていて、お店も中途半端だったりする。

洋服はいっぱいあるはずなのに着る物がない!WHY?

まずはいつもブログに書く通り、クロゼットの整理から始めましょう。

要らないもの処分して、スッキリしたのに、なぜか着るものに困らなくなるから不思議です。クローゼット整理をすることで、スタイリングの整理整頓が出来るからなのかもしれません。

そして、ここまでやったら、僕の買い物術はのキーワードはズバリ!

「永く着られるもの」「ヘビロテするもの」「定番」「新作」です!

「永く着られてヘビロテするもの」は費用対効果が大きいわけで、買い物した後の満足感が違います。

「定番」は、いつも必要なものだから買い物の後の安心感が違います。

そして「新作」は、やっぱり出来立てホヤホヤを買ったほうが絶対いいです。僕もデザイナーズブランドは立ち上がりにチェックして、いいなと思うものは、その時に買います。

こんな時期こそ、お店の在り方として定番と新作コレクションをきちんと店頭に並べることが大事だと僕は常々思っている。

Shinzoneでは、新作デニムが続々入荷しています。

 

このジーンズは少しだけ裾にフレアが効いていて、ボーダーとビーチサンダルと合わせるのこの上なく可愛いジーンズです。

手に持っているのは、こちらも新作のミリタリーパース。

元々は軍モノのデッドストックの骨壷バックとして古着屋さんなんかで人気があるものですが、骨壷のラベルはちょっと嫌なので、ラベルも一から作り、「冒険の思い出入れ」みたいな内容で書き換えています。

素材もShinzoneのコートの生地などを作っていただいてるところの上質なウールを使用しているので、長く使ってもらえるはずです。

ちょっとしたお出かけに嬉しいサイズのバックです!

そして本日6月15日発売になります「IVY JEANS」!

ベイカーパンツのように、カジュアルでも綺麗な感じで穿いていただけるジーンズを作りたくて考えた新作のデニムです。

シルエットがとっても綺麗なので、気分上がると思います!

お手入れについて。

リジット(未加工のデニム生地)なので、最初の状態をキープしたければなるべくドライクリーニングがオススメです。ノリをしっかりつけてセンタープレスをパシッとつけて仕上げてくださいと注文するのがいいと思います。

もちろんデニム生地なので洗えるのですが、水洗いすれば当然縮みます。ウェストと股下が少しずつ縮みます。そこを踏まえてしばらく穿いてからご家庭で洗濯して、ご自分でアイロンをかけても大丈夫です。

リジットデニムの良さは、上品に見える点です。

ぜひワードローブに加えてほしいジーンズです。

 

何か買いたいなと考えている皆さん。

まずは、クローゼットを整理してみましょう。

意外と、服をたくさん持っていて驚くはずです。

今持っているものを、活用しながら新しいものをミックスしていくことこそがご自身のスタイルを作ることに繋がっていくと思います。

ぜひ、梅雨時期もファッションを楽しんでカラッと行きましょう!

 

 

 

 

Archive