menu
2018 PRE FALL
ELEMENTS OF JEANS
自宅のロフトで書き終えた原稿を読み返そうと、スタンドライトを灯けラウンジチェアに腰をかけたジャスミン。

小さなサイドテーブルには、フレデリック・コサールを開けてグラスに注ぐ。ルージュとはまさにこの色。
飲みやすいピノ・ノワールのワインが最近一番気に入っていた。
原稿に目を通すうちに、うつらうつらしてしまった。

この椅子はピーターと訪れたボストンのフリーマーケットで見つけた掘り出し物の1960年代のイームズ。
ローズウッドシェルは状態も良く、レザーはしっとりとした新品に張り替えを施した。
オットマンに足を放り出し、程よく沈み込むフェザークッションの座り心地はこれ以上ないと思うほど。
気がつけばピーターがキャメルのブランケットをかけてくれていた。

二人はワインを飲みながらとりとめもない話をするうちに、散歩に出かけることにした。

トライベッカは夜遅くまで開いているレストランがあるから、この時間に散歩に出かけるのがジャスミンは好きだった。
軽く食事をしながら、もうすぐ誕生日を迎えるピーターのお母さんへのプレゼントについて二人は考えていた。
ヴィンテージショップのPrelovedで何か見つかるかもと話はまとまり、次の休みに出かけることにした。

その日はベイカーパンツソフトフラットシューズ、最近に気に入っているebagosのケリーバック型のカゴバックを合わせていざ出陣。 プレゼントを買いに行くと託(かこつ)けて、自分のものを物色する気満々のジャスミン。ショッピングラバーは必ず自分なりのショッピングリストを持っているもの。

もっぱらパンツ党のジャスミンのワードローブは、ハイウェストデニムハイウェストチノベイカーパンツスケーターパンツも忘れてはいけない。
最近仲間入りしたジェネラルジーンズも良く穿いている。
この辺りをヘビーローテーションで穿いていた。

このごろはリジットのデニムが欲しいななんて思う。
それも、センタープレスが入っていて、綺麗に穿けるものがいい。
ベイカーパンツを買ったショップを覗いてみると、あるじゃないか!お店の彼曰く、「IVY JEANS(アイビージーンズ)」 という新作デニムらしい。
ベイカーパンツが好きならきっと気にいると試着を勧められ穿いてみた。確かに、間違いなかった。
心に強く願うと、理想のモノを引き寄せるものだなと納得しレジへ。
ついでに気に入っていたスケーターパンツの新色のホワイトベイカーのベージュも買ってしまい、ものの15分で3本のヘビロテパンツを手に入れることに成功したジャスミン。
サイズが分かっているとパンツはすぐ決められるのがいい。

こうなると買い物のエンジンは俄然火がついてしまうもの。
ピーターは「プレゼントは?」と肩をすくめる。
もちろん分かってますとも。
Prelovedでヴィンテージのエルメスのミニプリュムを買うことにした。
小さくてなんて可愛いバックなんだろう。素材も最上のスエードのタバコブラウン。
ピーターも満足そう。
包んでもらっている間に、ジャスミンはすかざすデニムに合いそうなプリント柄のヴィンテージブラウスを2点即決。


ヴィンテージの太い畝のコーデュロイの白いワンピースも気になりつつ、次回の楽しみにとっておこうと決め満足そうに店を後にする。
そのままUBERを呼んでお祝いの席へと急ぐ二人。
今日も楽しい夜になりそうだ!